アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「育児」のブログ記事

みんなの「育児」ブログ


ワシントンD.C.へのフィールドトリップ

2012/04/05 01:33
娘達が通う小学校では、5年生の時に、社会科学習の一環として、3泊4日でワシントンD.C.へのフィールドトリップが行われます
日本の修学旅行みたいなものですが、日本の修学旅行とは、いろんな点で異なります。


まず、社会科の成績がB以上であること(A,B,C,D,Fの5段階評価)が参加するための条件となり、それを満たした上で、希望する者だけが参加します。
驚くのは、生徒1人につき、その保護者も1人参加できるということです


ケンタッキーからワシントンD.C.は遠いので、交通手段は飛行機となります。
また、日本の小学校の修学旅行が1泊2日なのに対し、3泊4日。
当然、旅費はかなり高額となります。
学校に支払う旅費だけで、約650ドル。
これには、食事代は全く含まれていません。


ホテルには食事は付いていませんし、ワシントンD.C.では、特定の場所以外は、グループ単位で自由に見学するため、各自、好きな時に好きな場所で食事を摂り、その都度、自分で支払わなくてはなりません。
4日分の食事代プラスおこづかいは、高額になるため、保護者が参加しない生徒は、クレジットカードを持ってくるように言われました。


現金をほとんど持ち歩かないクレジット社会のアメリカには、あらかじめチャージした分だけしか使えない、子供用のクレジットカードというものがあるんですよ
クレジットカードと似たようなものとして、VISAやMASTER CARDなどのギフトカードもあります。
こちらもあらかじめお金をチャージして使います。
うちは、お姉ちゃんだけ参加したので、VISAのギフトカードを持たせました。


結果、トータルで1人900ドル程かかりました
公立の小学校で、これだけの費用を出すのをためらう、もしくは、出せない親がいるのは当然のこと。
5年生全生徒のうち、参加者はたった半分程度でした。
これに対し、参加生徒の保護者の参加率は、なんと・・・80%程
行く直前に参加者のリストが配られるまで、こんなに保護者の参加率が高いとは知らなかったため、驚きました。
保護者の参加率が高かった理由は、お姉ちゃんが旅行から帰ってきてから、知ることとなりました。


実は、保護者の参加が許されているのは、保護者達に生徒の面倒をみるボランティアをしてもらうためなんです。
参加した保護者は、自分の子供の他に、保護者が参加しない生徒を1〜2人、面倒を見ることを義務付けられます。
ただし、今回は、保護者の参加率がかなり高かったため、保護者2人&生徒2人というグループも多く、彼らは、自分の子供の面倒を見るだけで済んだようですが・・・。
そして、この保護者が、各自、自由行動のプランを決めます。
つまり、この旅行が楽しくなるかどうか、そして、子供の安全度合いは、預かる保護者次第だというわけです


毎年、旅行中は禁止されているお酒を飲んだり、子供達がエレベーターで遊んでいるのを注意もしないで、ベンチでくつろいでいたり・・・等、ボランティアとして参加しているという意識の欠如した保護者がいるそうです


今回の旅行では、参加者の中に、口が悪い&自分勝手な母親がいて、お姉ちゃんは、少し嫌な思いをしたようです


また、こんなこともあったそうです。
全員参加の見学ツアーの際に、予定外に、午前中から2時過ぎまでかかってしまいました。
セキュリティチェックで手間取らないようにと、先生からの指導で、生徒達は手荷物を持って行けませんでした。
そのため、見学途中で、生徒が自分でランチを買うことができなかったそうです。


保護者は荷物を持って行けたので、付き添いの保護者に財布を預けるよう指示しなかった先生のミスではありますが、付き添いの保護者が立て替えて払ってあげれば問題ないことです。
しかし、驚いたことに、自分の子供にだけ食べさせ、自分の担当している他の子供達には何も買ってあげなかった人がいたようです
その人(父親)は、役所勤めの公務員で、ある程度偉い地位についているらしいというから、さらに驚きですよね〜


ちなみに、旅行に保護者が参加しない場合、子供同士仲が良くて、ある程度信頼できそうな保護者に、自分の子供の面倒を見てもらうように頼み、学校にリクエストを出す仕組みになっています。


我が家の場合、お姉ちゃんがお泊まりにも行くような仲良しの子がいて、そのお母さんが、とても面倒見のいい方なので、安心して預けることができ、ラッキーでした
基本的に、日本人と比べ、アメリカ人は大雑把な傾向にあるのですが、彼女は、日本人のお母さん並みの気遣いやお世話をしてくれるんです。
旅行中、毎日、お姉ちゃんの髪をきれいにセットしてくれましたし、何度か、写真付きのメールを送ってくれたり、私に電話をかけてお姉ちゃんと話させてくれたり・・・と、本当にありがたかったです。


しかし、通常、これほどのことは期待できないどころか、ある程度信頼して預けた人がまさかの行動に出ることもあるようなので、よっぽど親しくて、信頼できる人がいない限り、保護者が付き添った方が安心というわけなんですね。
これが、保護者の参加率が高い、最大の理由でしょう


さらに、もうひとつ、保護者の参加率を上げる要素があります。
それは、ホワイトハウス内の見学ツアーに参加できるかも・・・ということです
9.11事件以来、一般人のホワイトハウス内見学ツアーは、打ち切られてしまいました
しかし、学校のフィールドトリップは、例外なんです
大統領の予定に合わせて、ツアーの予定が組まれるため、ツアーの日程は、ある程度近くになるまで分かりません。
なので、運が良ければ、参加できるかも・・・というわけなんです


残念ながら、お姉ちゃん達は、スケジュールが合わなくて、見学できませんでした
さらに、このフィールドトリップのもうひとつの見どころである、有名なワシントンDCの桜並木も、暖冬のため、例年よりずっと早く満開になってしまい、お姉ちゃん達が訪れた頃には、ほとんど散ってしまっていたそうです
本当にアンラッキーでした


とはいえ、お姉ちゃんにとっては、思い出に残る、楽しい旅行となったようです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


混合クラス

2011/08/27 21:41
2011年8月 娘達は、それぞれ、アメリカ現地校の5年生と2年生になりました。


娘達の通う小学校は、年々、生徒が増え続けている上、この秋開校予定だった新しい小学校の建設工事が大幅に遅れて、開校を1年遅らせることになりました。
そのため、教室の数や予算などの関係で、人数の多い1年生と2年生は、1年生と2年生混合のクラスを1クラス設けることになりました


日本では、過疎化の町で人数が少なくて、混合のクラスにするというのは聞いたことがありますが、人数が多くて・・・というのは、ちょっと驚きですよね。
でも、アメリカでは、ちょくちょくあるようなんです


お隣のMさん曰く、無作為に選んで編成された場合、「最悪のクラス」だそうですが、成績優秀な生徒ばかりを集めたクラスなら良いクラスになるので心配ないとのこと。
娘達の小学校の場合、後者でした


以前、お話したことのあるタレントプール(成績優秀者が先生から推薦されて入るグループ)の生徒だけでクラスを編成したのです。
しかし、2年生の勉強に1年生の生徒が合わせるような感じで授業が進められていくようで、最初の1週間で4、5人の1年生がついていけないと判断され、普通のクラスへ変わっていったそうです
先生も試行錯誤を重ねているという感じで、特に、最初の頃は、かなり大変そうでした。


下の娘は、このクラスに入ったわけですが、2年生なので、ついていけないという問題はありませんでした。
逆に、昨年までは、算数の時間に、クラスのみんなより進んだ内容のプリントをもらって勉強していたのが、先生の手がそこまで回らず、みんなと同じ問題をしていました。
結果、1年生の時より簡単な問題を解いていました
しかし、気になったのはこの1点だけでした。


タレントプールに入っている生徒の親達は、皆、教育熱心であり、そういう親達は、たいていの場合、ある程度裕福です。
ですから、先生から様々なボランティアや寄付の募集がメールで送られてくると、あっという間に集まってしまいました。
数時間で募集が終わることも、しばしばでしたよ
他のクラスでは、ちょっとありえない状況です
親からの支援がたくさん得られると、授業内容やイベントが充実したものになるんですよ


これは、先生の仁徳もあったと思います。
他の先生方とは一線を画す指導方針で、生徒達の個性を引き出そうとしてくれました
だから、クラスはいつもにぎやかで、去年までは、学校ですご〜く大人しくしていた娘も、別人のように、活き活きしてました(笑)
そういう娘を心から愛してくれる、そんな先生だったのです


これとは、対照的だったのが、お姉ちゃんの担任の先生でした。
一見、愛想はいいのですが、有色人種への差別とえこひいきをする人で、お姉ちゃんに対しては、先生が主観的に採点するものに関して、去年までと比べ、明らかに低い点数をつけられました
これには、お隣のMさんも憤っていました


この先生、担任になった時点で既に妊婦で、出産1か月前まで働き、出産後1カ月で復帰してきたのには、驚きました
主人の会社の方でもこんな感じでしたから、きっと、アメリカでは、これが普通なんでしょうね。


この先生の産休中、お姉ちゃんがお隣のMさんの前庭に設置してあるバスケットゴールでシュートをして遊んでいたら、赤ちゃんを連れて散歩していた先生が通りがかりました
どうやら、わりと近くに住んでいたようです。


Mさんのご主人Iさんは、プロの庭師並みに庭の手入れが上手なので、Mさん宅の庭は、とても素敵なんですよ
庭が素敵=裕福&しっかりした家庭であろうと思われます。
Mさん宅を見て、我が家だと勘違いしたからか、それとも、ご近所さんだと分かったからなのか・・・、理由は定かではありませんが、産休から戻ると、娘に対する態度ががらりと変わり、かわいがってくれるようになったそうです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4泊5日のサマーキャンプ

2011/07/08 10:54
ケンタッキー州の行政には、Kentucky Department of Fish and Wildlife Resourcesという、ケンタッキー州のアウトドア関係を扱う部署があります。
ハンティングやフィッシング、ボートなどのライセンスを管理しているところ・・・と言えば、わかりやすいですね。


ここでは、毎年、ケンタッキー州の4年生〜6年生が参加できる4泊5日のサマーキャンプを開催しています。
開催場所は、ケンタッキーレイク、レイク・カンバーランド、グレイソンレイクの3箇所あり、6月〜8月初めまでの期間で、各Countyごとに日程&場所を振り分けて行われます。


キャンプの内容は、一日中、アウトドア三昧。
水泳、アーチェリー、モーターボートの運転、カヌー、ライフルとショットガンでの射的、野生生物やアウトドアサバイバルの知識を学びます
日本の小学生では、ちょっと体験できない内容ですよね。


宿泊場所は、バンクベッド(二段ベッド)がずらりと並ぶログキャビン。
男女別&学校別に割り振られるそうです。
キャビンのベッドには、何も用意されていないので、持参した寝袋と枕をベッドにセットして寝ます。


さすが、行政の開催するサマーキャンプとあって、お値段は他のキャンプに比べ破格の安さ
キャンプ地までの送迎バス&食事つきで、215ドルなんですよ
さらに、オンラインで申し込むと、200ドルです
一般営利団体が主催する泊りがけのキャンプだと、もっと日数が少なくても、倍以上かかります。


この夏、お姉ちゃんがこのキャンプに参加しました。
昔、映画の中でこういう感じのサマーキャンプの様子を観て、憧れていたので、できるものならば、私も一緒に参加したかったです(笑)


お姉ちゃんの行ったキャンプ地は、ケンタッキーレイク。
集合場所と定められた、とある小学校まで送って行き、そこから、スクールバスに乗って出発しました


現地では、キャビンごとに分かれ、順番に各項目を学びます。
講義や練習の期間が終わると、テストが行われ、テストに合格すると、ワッペンがもらえます。


水泳では、水深の深いプールで、底に沈んでいる錘を潜って、取って来るというのをやったそうです。
錘が重くて、浮き上がるのに苦労したそうです


アーチェリーでは、丸い普通の的の他に、動物の人形につけた的にも撃ったそうです。
重いし、難しく、テストに合格できた子が少なかったようです。


ライフルやショットガンは、さらに難しく、お姉ちゃんは的にちっとも当たらなかったそうです
ライフルで、飛んでいるフリスビーを狙って撃つのもやったそうですが、こちらは誰一人当たらなかったということです。


休憩時間には、売店でアイスクリームやお菓子などを買って食べるのが、子供達のちょっとした楽しみだったようです。
また、毎晩、夕食後〜就寝時間までは、映画を観せてもらったそうです。


嫌だったのは、バスタイムだそうです。
というのも、温水シャワールームの数が非常に限られていて、そこに長い列ができるので、仕方なく、水しか出ないシャワールームを使って、寒い思いをしていたのだとか・・・


4泊5日という長いキャンプ期間。
ホームシックにかかり、昼夜かかわらず、泣き出す子が、たくさんいたそうですよ。
中には、たった1晩で、親に迎えに来てもらった子もいるそうです。
お姉ちゃんも、夜、ベッドの中で、ちょっぴり涙しちゃったようです


とはいえ、貴重な体験ができ、充実した5日間を過ごせたようです
最終日の自由時間に、友達と一緒にモーターボートを運転して遊んだのが、一番の思い出となったみたいです


ケンタッキー州在住で、興味のある方は、こちらを参考にしてください
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


表彰式

2011/04/12 14:03
今年の州統一テストを間近に控え、去年のテスト結果の表彰式が行われました。
成績により、メダルかトロフィーが各教科ごとにもらえます。

画像



去年のテストの結果なんて、とっくに出ているのに、どうして今なのかと言えば・・・、勿論、今年のテストを頑張らせようという魂胆です。
テスト直前にご褒美を渡すことで、直前の勉強意欲を上げようという、いかにもアメリカらしいやり方ですね(笑)


でも、このテストの結果如何で、学校の格付けが決まってしまうので、先生達は本当に必死なんです
テスト期間中は、頭が少しでも働くようにと、先生方はそれぞれ知恵を絞り、毎朝自分のクラス全員に朝食(バナナやドーナツなど)を食べさせたり、テスト中もしくは合間に食べる用のキャンディーを配ったりするほどなんですよ
テスト中にキャンディーを舐めるのは、どうかと思いますけどね・・・


4年生の表彰式には、今年初めて受けることとなる3年生も出席させられます。
去年、お姉ちゃんは、4年生の表彰式を見て、こんな素敵な物がもらえるのかと目を輝かせていたそうです(笑)
親も招待され、表彰される子供達は教会に行くような正装をしてくるようにと言われました。


1人1人、メダルもしくはトロフィーを受け取り、受賞式が終わると、クッキーとフルーツパンチが振る舞われ、各自で記念撮影をしたり、談笑したりする時間がありました。


3年生の受験科目は算数と英語の2教科だけでしたが、4年生は理科が増えて3教科となります。
英語がだいぶできるようになった今年は、去年よりはテストの結果が期待できるかしら(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ガールスカウトでの日本紹介

2011/03/22 14:16
ガールスカウトで、外国について学ぶ日がありました。
そのため、下の娘のtroopのリーダーであるケイトちゃんのママから、日本の紹介をして欲しいと頼まれました。


幸い、昨年、お姉ちゃんが学校で日本の紹介をするために作ったプロジェクトボードを取ってあったので、それを使い、お姉ちゃんが説明をしてくれました。(関連記事はこちら


さらに、私が浴衣を着せるところを披露
また、スナックタイムに、日本のお菓子を用意して、食べてもらいました。
これは、ポッキーやコアラのマーチ、キャンディー、おせんべい等を小袋に詰め合わせて、1人1人に渡しました。


最後は、日本の文化を体験をしてもらうために、お姉ちゃん、下の娘、私が3つのテーブルに分かれました。


お姉ちゃんのテーブルでは、折り紙体験
教える相手は1年生で、しかもアメリカ人なので、とても簡単な「指人形」にしました。
それでも、お姉ちゃんがほとんど全員分折るような感じになったそうですが・・・


下の娘のテーブルでは、箸の使い方を体験してもらいました。
下の娘では、うまく教えきれないだろうと思い、箸の使い方を図解つきで英語と日本語で解説したものをケイトちゃんのママに渡して手伝っていただきました。
これは、「ポン!とわかる英語で日本紹介アイデア集」という本に載っていたものをコピーしました。
プロジェクトボード作成時にも参考にした本で、お奨めです


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポン!とわかる英語で日本紹介アイデア集 (CD BOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ケイトちゃんのママには、以前、箸の使い方をお教えしたこともあり、スムーズに理解していただけたようです。
下の娘は、デモンストレーションを頑張ってくれました。


箸の使い方を説明した後は、子供達に、箸でこんぺい糖をつまんで、皿から皿へ移してもらいました。
上手、下手の差はあれ、皆、なんとか、自力で移すことに成功したそうです
通常、こういう時は豆を使いますが、今回、こんぺい糖にしたのは、豆よりつまみやすいのと、終わった後に食べられるという二重の利点を感じたためです。


私のテーブルでは、日本語で自分の名前の書く体験です
ひらがな、カタカナ、漢字という3種類の文字のうち、外国の名前は、カタカナを使用するということを説明した上で、個別に書き方を指導しました。
また、日本語では横書きと縦書きの両方あることを教え、両方共、練習してもらいました。
最初は、慣れ親しんでいる横書き。
その後、縦書きに挑戦してもらいましたが、縦書きは、皆、横書き以上に苦労していましたよ
練習の後は、記念に持ち帰るために用意したしおりに清書するのですが、こちらは、本人の希望次第で、私が代筆しました


この日、troopの皆さんで、震災を受けた日本への寄付金を集めてくださり、ガールスカウト事務局を通じて、日本へ送られることになりました
また、お姉ちゃんのtroopでは、折り鶴をみんなで折って事務局に送り、他のtroopからのも合わせ、千羽鶴を日本のガールスカウトへ贈る予定だそうです。


実は、アメリカの911事件の時に、日本のガールスカウトの皆さんが、千羽鶴を折って贈ってくれたそうなんです
それで、その時の恩返しに、今度は日本へ贈ろうということになったそうです


ガールスカウトの方達だけではなく、震災が起きてから、知り合いは勿論のこと、日本人と知るや、初対面の方でさえ、日本の家族は大丈夫かと心配して、尋ねてくれました。
皆さんの温かさに、本当に胸が熱くなりました
この感謝の気持ちは、一生忘れないでしょう・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガールスカウト

2011/03/10 22:37
アメリカの子供達が、たいてい一度は経験するというガールスカウト
みなさんは、ガールスカウトがどんなものかご存知ですか?
私は、日本のガールスカウトを経験したことがありませんので、日本のガールスカウトと比べることはできませんが、子供達がアメリカのガールスカウトを経験したので、こちらのガールスカウトについて、ちょっとご紹介しようと思います。


一口にガールスカウトと言っても、活動するグループは2学年ごとに分けられ、下記のように、それぞれ違う名称で呼ばれているんですよ。

キンダー〜1年生  デイジー
2年生 〜 3年生  ブラウニー
4年生 〜 5年生  ジュニア
6年生 〜 8年生  カデット
9年生 〜 10年生  シニア
11年生〜 12年生  アンバサダー
上記以上       ジュリエット


ちなみに、ボーイスカウトも違う名称ですが、同じ様に分かれているようです。
映画「ナイト&デイ」の中で、トム・クルーズとキャメロン・ディアスの会話に、

「ボーイスカウトに誓うよ」
「えっ、あなた、ボーイスカウトに入ってたの?」
「イーグルだったよ。」
「私は、ブラウニーだったわ。」
「それは、クールだね。」

なんて感じ(うる覚えです・・・^^;)のがあり、笑えました


普段の活動は大人数ではできませんので、さらにtroop(トゥループ)と呼ばれる15人くらいの小グループに分かれています。


他の習い事と違い、troopでの活動には、協会から派遣される先生がいるわけではありません。
子供達にガールスカウトをやらせたいと思う親達がボランティアでリーダーとなり、子供達を集め、このtroopを作らなくてはなりません。
リーダーは、1troopに2、3人いて、協力し合って、troopを運営します。


州ごとにガールスカウトを統括する支部があるのですが、リーダー達はここへ申請した上で、リーダーになるための講習を受けます。
講習を受けると、支部より認められ、troop番号が与えられます。(例:デイジー troop123 など)
これにより、ようやく、ガールスカウトの活動ができるようになるというわけです。
ちなみに、ケンタッキーの場合、支部の名称はGirl Scout of Kentuckianaです。


troopでの活動は、基本的に2週間に1回で、娘達の場合、各週火曜日です。
開催場所は、下の娘は、娘の通っている小学校だったので、放課後、そのまま学校に留まり、活動に参加することができて、とても便利でした
お姉ちゃんは、教会の一室で、夕方の5時からです。
活動時間は、両方とも、1時間半です。


何をするかは、リーダー達が計画するので、そのtroopによってだいぶ違うようです。
下の娘のtroopでは、毎回、各テーマに則り、ガールスカウトの精神を学びながら、クラフトなどを楽しんでいます。
お姉ちゃんの方は、リーダーからのお知らせがないため、活動内容とその主旨があまりわからないのですが、外国の文化について学んだり、クラフトをしたりしていたようです。


この他、支部が企画した行事に参加することもあります。
これは、土日に行われることが多く、いくつかのtroopが合同で参加することになります。
娘達は、プールや野球観戦などに参加したことがあります。


どのtroopも行う一大イベントとして、クッキー販売があります。
毎年行われるこのイベントは、とても有名なので、ガールスカウトやボーイスカウトの子供達がスーパーなどの入り口でクッキーを売っている姿を、アメリカの映画やドラマで見たことありませんか?


これは、どこかへの寄付金を集めているのかと思っていたら、実は、ガールスカウトの活動資金を集めるためのものでした。
まず、最初の1ヵ月半程は、個々に、知り合いや親戚、近所を訪問したりして、注文を取ります。
この時、たくさん売れば、自分で売った個数に応じて、支部からご褒美がもらえます。
2〜300個売る子達もいて、troopの平均では、1人当たり50個以上で驚きました


とりあえず、我が家の娘達は、ご褒美の最低ラインである25個を目指しました
パパの会社の方達に頼んだら、意外にも、皆さんとても協力的でした
それは、自分が子供の頃、また、自分の子供達が必要な時に、周りの方に買ってもらっているからだそうです。
さらに、このガールスカウトのクッキーはとても美味しく、年に1度しか売り出さないため、人気があるのだそうですよ
あっという間に、目標をクリアすることができて、ホッとしました


個別販売の時期が終わると、今度はクローガーやウォルマート、サムズといったスーパーの入り口に机を置き、そこに商品を並べ、スーパーを訪れる客へ売り込んで販売する、ブース販売を行います。
子供達にとっては、お店屋さんごっこみたいで、とても楽しかったようです


クッキー販売の時の必需品が、ガールスカウトの一員であることを示すユニフォームです。
チュニックやベスト、サッシュなど、いろんなタイプがあります。
デイジーやブラウニーといったグループごとに、色やデザインが異なりますし、各troopによって、どのタイプのユニフォームを着るかも違います。


下の娘のtroopでは、デイジー用の青いチュニックで、お姉ちゃんの方は、ジュニア用のグリーンのサッシュでした。
これらには、いろんなバッジやワッペンを付けて楽しみます。
ワッペンの多くは、特定の行事に参加することで獲得できます。

画像

               デイジー用チュニック
画像

                ジュニア用サッシュ


下の娘の場合、デイジーを模した、中央に円、その周りを色とりどりの花弁で囲むワッペンを最初に購入し、1年間かけて、いろんな行事でガールスカウトの精神を学ぶ度に、ひとつずつチュニックの前衣に貼っていきました。
その他のイベントで獲得したワッペンは、チュニックの後ろ側に貼り付けました。
ちゃんと、これは前につけてもいいもの、これは後ろ・・・という決まりがあるんですよ^^;


娘達がガールスカウトに入るきっかけは、ケイトちゃんのママがリーダーとなって、troopを立ち上げることにしたので、下の娘も入らないかと誘われたことにあります。
その後、お姉ちゃんもやってみたいと言い出し、自分でガールスカウト経験者のクラスメートに連絡を取り、そのtroopに入れてもらうことになったのです。


けれど、troopはいくつもあるので、リーダーがしっかりしているところに入ることをお勧めします。
私は、下の娘とお姉ちゃんのtroopの違いをはっきり感じたので・・・
勿論、良かったのは、下の娘のtroopの方ですよ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ハリーポッター

2011/02/09 23:02
私はハリーポッターシリーズが大好きで、本も映画も欠かさず見ています。
お姉ちゃんは本を読んだことはないですが、映画は大好きなので、最終話(パート1)も一緒に見に行きました。
本当は家族全員で行くはずでしたが、直前で怖がり屋の下の娘が怖気づいたので、今回は二人だけで・・・


前作は、内容的に英語の聞きとりが難しく感じられましたが、今回はかなりわかりやすかったです
私でさえほとんど理解できたので、今やリスニング力が私以上のお姉ちゃんは、さすがに全部解ったそうですよ。
お姉ちゃんと同い年で同じくらいに渡米したお友達も同様でしたから、2年半くらい経てば、だいたいみんなこれくらい成長できるものなのでしょうね。
子供達の上達の早さは、本当に羨ましいです


お姉ちゃんの現地校のお友達の中には、ハリーポッターファンが結構いるようです。
今回の映画を見に行ったという話を契機に、かなりのハリポタ好きで気の合う子達と、ハリーポッターグループを作り、仲良く付き合うようになりました。


グループは、女の子2人、男の子3人の計5人です。
日本だと男女で仲良く遊んでいると周りから冷やかされて嫌な思いをしがちですが、そういうのが一切ないのがいいですね
代わりに、娘達が遊んでいるのを見て、他の子達にもハリポタ熱が伝染し、グループに入りたがったり、遊びを真似されるようになったのが、本人達には嫌なようですが・・・


グループのお友達は、シリーズの本を何冊も読んでいます。
自分が読んだ物語に出てきた呪文だけを使えるというルールで遊んでいるので、今までは本の厚さに敬遠していたお姉ちゃんも慌てて図書館で借りて、1冊目から読み始めました(笑)
英語版なので、特に大変だろうと思います。


なんとか1冊目を読み終えた頃には、2冊目以降が全部貸し出し中となっていて、さらには予約もいっぱいだとか・・・
すごい人気ですね。
とりあえず、2冊目は買ってあげたので、現在奮闘中です


ハリポタワールドで呪文を使うには、杖が必須です。
最初は、校庭に落ちている小枝を使っていましたが、お友達の一人が、市販の立派な杖を買ってもらいました。
杖の先が光ったり、音が出て、見た目も本格的な、40ドル以上するタイプです。


お姉ちゃんもすっかり欲しくなって、自分のおこづかいで買おうとしていたのですが、こんなものに40ドルも使うだなんて勿体ないと思ったパパは、庭に落ちていた、杖に良さそうな枝にタコ糸を巻いて持ち手を作り、ニスを塗って、杖らしきものを作ってやりました。


それを学校に持っていったら、意外にも大好評で、みんなに自分のも作って欲しいと頼まれてしまったほど・・・。
高級な杖を買ってもらった友達でさえ、欲しいと言いだしたのには驚いてしまいました


・・・それで、結局、パパは、下の娘用も含め6本も作る羽目になりました(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


担任の先生交代

2011/01/17 12:18
お姉ちゃんの担任の先生のご主人が転職し、家族で引っ越すことになったため、冬休み明けからは担任が新しい先生に変わりました。
ベテランのいい先生だっただけに、とても残念です


新しい先生は、今までいろんなクラスのアシスタントとして働いていた方で、担任を持つのは初めてだそうです。
いろいろ不慣れな印象は拭えませんが、教え方は悪くないようで、ひとまずは安心しました


担任の先生といえば・・・、お姉ちゃんも下の娘も、毎年担任の先生にとても可愛がってもらっているので、アメリカの先生はみんなそんな風なのだと思っていましたが、実はそうでもないということが分かりました。
先生も人間ですから、やっぱり好き嫌いはあり、多かれ少なかれ態度に差は出てくるそうなんです


お姉ちゃんは、担任の先生やスクールバスのドライバーなど、よくお世話になる人には、”I love you.”や”Thank you.”などのお手紙を書いたり、ちょっとした手作りのプレゼントを渡したりしているそうなんですよ。
すると、みんなとても喜んでくれて、それまでのそっけない態度から一転、とても優しくなってくれるんですって
そうなれば、お姉ちゃんは、第1印象が良くなかった人でも、あっという間に好きになれるから、学校生活が楽しくなると言います。


陰で、そんな努力をしてただなんて、最近まで知りませんでした
お姉ちゃんって、意外にしっかり(ちゃっかり?)ものだったのね・・・と、我が子ながら、妙に感心してしまいました(笑)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


お泊まりバースデーパーティー

2010/11/22 04:13
今年の下の娘のバースデーは、娘の強〜い希望により、お泊まり会を開催することになりました


ただし、アメリカ人のお友達を呼んでのお泊まり会は初めてなので、招待したのは娘の大親友2人だけ・・・。
1人目は、このブログですっかりお馴染みのケイトちゃん。
2人目は、今年、クラスメイトとなってから急速に仲良しとなり、今やケイトちゃんよりも仲の良いリースちゃん。


お姉ちゃんは、お隣のMさんに勝手に交渉して、お泊まり会の夜、Mさんのお家に泊めていただくことになりました
ちゃっかりしてますよね
でも、おかげで、MさんIさんご夫婦にもパーティーに出席していただき、夕食を一緒に食べていただくことができました。


お料理は、アメリカンスタイルにちょっとだけ日本らしさを添える感じで、ピザと巻き寿司、チキンスープ、ポテトサラダ、野菜スティック、フルーツを用意しました。


お寿司は、生魚が苦手なアメリカ人も多いので、巻き寿司をチョイスし、刺身の入っていないタイプから入っているタイプまで種類を取り揃えてみました。
しかし、招待客全員、鉄火巻きやレインボーロール(いろんなお刺身が載っている)なども美味しいと食べてくれたので、良かったです


チキンスープは、娘や私が風邪を引いていると、Mさんがいつも差し入れしてくれるスープを私が自己流で再現したものなんですよ
Mさんの作り方とは違うのですが、味はよく似ているものが作れるようになりました(笑)


今回のバースデーケーキは、家での少人数のパーティーということで、これまた娘の要望により、手作りしました。
下の娘は、アメリカのケーキは甘すぎると言って、食べないのです
日本からバースデーケーキデコレーション用のチョコ板を送ってもらい、完成したのがこちら


アメリカに比べ、かな〜り甘さ控えめな味にアメリカ人の反応はいかがとドキドキしましたが、全員に好評で、直径約23pの少々大き目のケーキでしたが、ぺろりと完食してくれました
ただ一人、すっかりアメリカのケーキの甘さに慣れてしまったパパだけが、

「これはこれで美味しいけど、甘さが足りない気がする〜」

最近、かなり太り気味のパパ、大丈夫かしら


パーティーのお楽しみとしては、ビーズを使ってかわいいブレスレットを簡単に作れるキットを購入しておき、それをみんなで作りました。
子供たちが楽しめる上に、パーティーのお土産にもなって一石二鳥でしたよ


その他にも、カードゲームや子供用のお化粧グッズなどを用意していたのですが、自分達でおもちゃで楽しそうに遊んでいたので、その夜は、全く手がかかりませんでした


翌朝は、ホットケーキとスクランブルエッグ、フルーツで軽めの朝食。
朝は、みんなあまり食欲がないようなので、めいめい自分の好きなものだけ少し食べる程度でした。


土曜日の夜にお泊まり会を催したため、日曜日の朝は教会へ直行することを考慮し、朝9時頃にお迎えに来てもらうようにしました。
朝食後、お迎えまでの間は、おもちゃで遊んだり、私がタトゥーシールとマニキュアを付けてあげたりして過ごしました。


娘はよほど楽しかったらしく、大満足で、もう今から来年もお泊まり会がいいと言っています
う〜ん、家でより、外でのパーティーの方が断然楽なんだけどなぁ〜
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Primary Talent Pool

2010/10/27 11:38
以前の記事でお話したIntervention Teamの時間内に月に2回開催され、1年生〜3年生の選ばれた子供達だけが参加できるPrimary Talent Poolというものがあります。


その目的は、「秀でた能力を持つ生徒にその能力をより伸ばす機会を与える」ということらしいです
選ばれるのは、リーディングや算数の成績が優れている子供達。
担任の先生の推薦により、参加権利を得られます。


4年生以上が参加するものは、GTと呼ばれています。
こちらは、先生から推薦された子供達がテストを受け、合格しないと参加が許されません。


参加者は、各クラス、数人ずついるようです。
下の娘が、今年、リーディングでの推薦を受け、参加することとなりました


娘の話では、1〜2年生合同で、ゲームなどをしながらお勉強しているそうです。
最初は、選ばれた子達だけが参加できるなんて、どんなすごいお勉強をするのかしらと期待していただけに拍子抜け(笑)


それに、月に2回だけというのが、なんだか不思議です。
タレントプールのない日のIntervention Team の時間には、タレントプールに参加している同じクラスのお友達2人と、毎週行われるスペリングとディクテーションのテスト勉強をメインに、先生に本を読んでもらったりして過ごしているようです。
おかげで、これらのテスト勉強を家でほとんどしないで済むのは助かっていますが・・・、タレントプールに入るまでの方が学年相当より進んだ内容のペーパーワークをやっていたので、あれっていう感じです。


驚いたことに、GTの先生主催で、タレントプールとGTに参加している子供達とその家族が集うイベントが月に1度、夜に行われるんですよ。
まだ1度も参加したことがありませんが、これまでに企画されたものは、現地集合で一緒に演奏会や演劇を楽しもうというものでした。


月2回しか行われないクラスなのに、家族参加の課外イベントが月1回行われるという点も不思議で、今のところ、不思議だらけのタレントプールです
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
天国と地獄
フォールブレイクまでを1タームとして、それまでの成績を記されたものが配られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/20 13:18
宿題と成績評価
昨年までは、ほとんど宿題のなかったお姉ちゃんですが、今年からはほとんど毎日出るようになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/10/01 13:02
Corn Maze
この2週間というもの、下の娘は続けざまにバースデーパーティーに招待されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/26 23:36
運動会 2010
今年も補習校の運動会が開催されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/18 13:56
50州
みなさん、アメリカは全部で何州あるかご存知ですか? 州の数は知っていても、全部の州の名前はなかなか言えないですよね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/24 12:07
Silly Bandz
Silly Bandz 昨年から、シリーバンズ(Silly Bandz)というものが、アメリカの子供達の間で非常に流行っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/19 06:29
プールパーティー
プールパーティー この週末はパーティーラッシュで、金曜日はお姉ちゃんのお友達の、土曜日には下の娘のベストフレンド、ケイトちゃんのバースデーパーティーに参加しました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/10 11:14
新学期&猛暑の到来
新学期&猛暑の到来 火曜日から、子供達の学校が始まりました!! これで、現地校では、やっとお姉ちゃんは4年生、下の娘は1年生になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/08/05 12:01
オープンハウス 〜2010〜
日本は夏休みに入ったところですが、こちらはいよいよ来週から新年度が始まります ということで・・・、今年もオープンハウスの日がやってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/27 11:27
一時帰国
日本へ一時帰国していたため、長い間、ブログをお休みしていましたが、アメリカに戻ってきたので、ぼちぼち再開しようと思います。 また、宜しくお願い致します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/26 01:59
Zoo Play
Zoo Play キンダー全員で、ZOO PLAYと称した、お遊戯会が行われました。 発表会というと、たいてい夜に行われますが、今回は珍しく午前中に行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/21 14:00
プロジェクト
お隣のMさんは、娘達に何を教えるべきかリサーチするために、以前から、学校の担任の先生と連絡を取り合ってくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/19 01:23
テスト月間
今月は、テスト月間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/14 12:39
AR Test
最近、下の娘が学校で夢中になっているのが、AR(Accelerated Reader) Testです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/12 13:30
入学
4月になりましたね。 こちらでもすっかり暖かくなり、桜は満開 半袖の日々が続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/03 07:05
Lucky Girl
Lucky Girl 4月4日のイースターを前に、この週末は、あちらこちらでエッグハントのイベントが催されました。 そして、我が家のサブディビジョンでも行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/27 05:46
Appalachian Folk Night
Appalachian Folk Night 小学校で、3、4年生によるアパラチアン・フォーク・ナイトが開催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 12:08
2泊3日のスリーピングオーバー
お姉ちゃんは補習校がお休みなので、この週末、現地校のお友達の家でスリーピングオーバー(お泊まり会)をして来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/22 04:31
バレンタインパーティー
バレンタインパーティー もうすぐ、バレンタインデーですね。 今日は、学校で毎年恒例のバレンタインパーティーが開催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/12 13:34
Suki's Kimono
Suki's Kimono 今日もまた、雪のせいで、休校でした 今年は、例年に比べ、雪が積もる日が多いそうです。 とりあえず、先週休校になった3日分は、来週のプレジデンツデーのホリデーと3月に予定されていた2連休に登校することで振り替えることとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/10 11:48
チューリップ
チューリップ 昨日の朝は、-14℃でした。 しかし、寒気が去り、今日は6℃まで上がりました マイナス続きの寒い日々を過ごした後の6℃は、とても暖かく感じます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/01 13:41
アメリカの小学校でもらえるご褒美
アメリカの学校では、日本の学校では考えられないほど、ご褒美をもらえる機会がたくさんあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/16 07:53
アメリカンなご褒美
のため、木曜日から娘達の学校は、休校となっていましたが・・・、土日を挟んで、まさかの6連休となってしまいました ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/12 11:55
BUILD-A-BAIR WORKSHOP
BUILD-A-BAIR WORKSHOP 今日は、お姉ちゃんの誕生日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/09 12:23
Polar Express
Polar Express ホリデーシーズン定番のもののひとつに、Polar Expressという物語があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/16 23:22
お楽しみの後は・・・
今は、-7℃です。 非常に寒いです・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/11 22:53
Birthday Party 開催!!
Birthday Party 開催!! 下の娘にどうしてもとせがまれて、今年は、渋々、バースデーパーティーを開催することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/21 14:19
Sleeping Beauty
Sleeping Beauty 今日は、下の娘の誕生日をお祝いしてもらうために、学校にカップケーキを持って行きました。 今年のカップケーキは、これで〜す ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/20 13:15
サンクスギビングデー・ランチ
サンクスギビングデー・ランチ サンクスギビングデーをあと1週間に控えた今日、小学校で保護者を招待してのサンクスギビングデー・ランチが催されました。 今日はキンダー〜3年生、明日は4年生〜6年生と2日間に分かれて行われます。 下の娘のクラスでは、約半分の保護者が出席しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/19 13:45
ハロウィン・バースデーパーティー
ハロウィン・バースデーパーティー 最近、下の娘には、いくつかのバースデーパーティーのお誘いがあったのですが、補習校のイベントなどと重なって、どれも出席できず終いでした ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/24 12:16
フォールフェスティバル2009
フォールフェスティバル2009 放課後に行われる学校行事の中で、恐らく、最も子供達が楽しめるであろうイベント、フォールフェスティバル(昨年の記事はこちら)が今年も開催されました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/23 12:37
カンファレンス
今週の月〜水の3日間は、小学校でカンファレンス(個人懇談)が行われました。 でも、3日間とも行うクラスもあれば、全部のクラスがカンファレンスを行うことに決まっている水曜日だけのクラスもあります。 これは、担任の先生次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/21 03:46
キンダー最初のField trip
キンダー最初のField trip キンダーのフィールドトリップの付き添いでOrchard(果樹園)&公園に出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/19 20:07
インターナショナルナイト 2009
今年もインターナショナルナイトにボランティアとして参加しました。 おおよその様子は昨年と同様なので、お忘れの方は、昨年の記事(こちら)を参照してみてくださいね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 11:46
ボランティアトレーニング
基本的に、小学校でボランティアをするためには、事前にボランティアトレーニングを受け、ボランティアとしての登録をすることになっています。 登録すると、犯罪歴がないかを調べられて、問題がなければ、ボランティアに参加できるようになります。 但し、先生から頼まれた、イベントなどのボランティアでは、登録なしでも可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/13 12:49
Fall Break
今週1週間は、娘達はフォールブレイク(秋休み)で、学校がお休みでした。 おかげで、私は大忙し ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/09 08:09
雨天決行!!補習校の運動会
今日は、補習校の運動会の予定でした。 先週、天候不順のため延期となって、今週に・・・。 今週も開催できない場合は、今年の運動会は中止となります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/26 02:17
小学校のランチ
今日は、久しぶりに娘達とランチを食べるために、小学校へ行ってきました。 日本と違って、親が気楽に子供とランチを食べることができるんですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/24 22:41
Intervention Team
数週間前に、下の娘は初めて、本格的な学力テストを学校で受けました。 以前の記事(こちら)でお話したことのある、GRADE(リーディングのテスト)とGMADE(算数のテスト)の2種類です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/23 12:17
今年のチリサパーオークション
今日は、ケイトちゃんと公園でプレイデートをした後、小学校で催されたチリサパーオークションへ一緒に出かけました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/18 02:18
プレイデート
今日は、下の娘のベストフレンド、ケイトちゃんとの初めてのプレイデート(お約束をして遊ぶこと) ケイトちゃんのおうちにお邪魔しました 彼女のうちは近所にあるので、娘はキックボード、私は歩いて行ってきましたよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/09 00:25
初公開!!アメリカの教科書
お姉ちゃんは、あまり突発的な宿題(期日が明日まで)をもらってくることはないのですが、今日はやらないといけない宿題があるんだ〜と言っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/09/02 12:13
Retirement Reception
今日は、学校の図書館において、学校主催で2人の先生のリタイアメント・リセプション(退職祝いのパーティー)が催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/30 21:52
ライブラリー
アメリカの学校では、一週間に一度、ライブラリーという授業時間があります。 この時間には、図書館に行って、全員が本を借りることになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/28 07:18
Chuck E.Cheese Night
また、この日がやってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/24 21:32
ベストフレンドとの再会
お姉ちゃんにとっての現地校でのベストフレンド、エマちゃんは、この新年度から転校してしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/21 02:45
小学校のカリキュラム Primary編
アメリカの小学校は、学校によって、卒業する年が違います。 5年生までの学校と、日本と同じ6年生までの学校があるんです。 ちなみに、娘の通う学校は、6年生まであります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/08/19 08:54
自転車
先月、私用の自転車を買いました。 家族みんなで、サイクリングをするためです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/16 22:27
キンダーライフ
娘達がスクールバスで登校するようになり、私はとっても楽ちんになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/10 22:23
新学年スタート!!
今日から、現地校が始まりました。 下の娘がキンダー初日ということで、今朝は私が学校まで送って行きました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/04 08:49
大忙し
ランチを食べていた時のこと・・・。 突然、銀歯が取れてしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/30 22:44
新しい先生
今年は、8月4日から学校が始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/22 07:39
不満だらけのサマーキャンプ
お姉ちゃんのテニスのサマーキャンプが本日、最終日を迎えました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/25 13:11
今週のサマーキャンプは・・・
今日から、お姉ちゃんのテニスのサマーキャンプが始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/15 13:35
チアリーディング
下の娘は、今週の火曜日から金曜日まで、チアリーディングのサマーキャンプへ参加しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/06/05 15:07
バレエ
書き忘れていましたが、プリスクールは先週の木曜日から、エレメンタリーは金曜日から夏休みに入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/04 14:06
ピクニックパーティー
今夜は、プリスクールの担任の先生のお宅でピクニックパーティーが催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/02 12:33
突然の進歩♪
娘達が、水泳のレッスンを受け始めて、5か月ほど経ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/01 10:58
プリスクールのラストデー
今日は、プリスクールのラストデー(最終日)でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/27 04:40
Banana Split パーティー
お姉ちゃんのクラスでは、今学年の算数の総仕上げとして、Banana Split Mathというプロジェクトが行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/22 00:02
お友達
今年度も残るところ、あと少し・・・。 こんな時期になって、ようやくお姉ちゃんにも親しいお友達が増えてきたようです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/21 14:08
決定!!今年のサマーキャンプ
昨日、ダンススクールのサマーキャンプのためのオープンハウスへ行ってきました。 そこでは、ダンススクールの生徒達がダンスを披露して見せてくれたので、娘達は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/18 23:26
プリスクールの卒園式
今夜は、プリスクールのグラデュエーションセレモニー(卒園式)が行われました。 アメリカでの娘たちの祖父母となってくれた、お隣のMさんIさんご夫婦も一緒に出席してくださいました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/14 06:59
Teacher/Staff Appreciation Week
5月に入り、いよいよ学年末が近づいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/07 12:49
サマーキャンプ
アメリカでは、長い夏休みの間、子供達をサマーキャンプへ行かせる家庭が多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/01 03:56
ダイナソーワールド
今日は、プリスクールのフィールドトリップのためにダイナソーワールドへ行ってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/21 10:13
ひと足早い夏の装い
下の娘が通うプリスクールでは、毎週いろんなトピックス(様々な動植物、生活用語、国、大統領など)について学んでいます 数週間前には日本について勉強したので、担任の先生に生徒たちに浴衣を着て見せて欲しいと頼まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/16 12:06
交換絵日記
毎日、パパが帰宅するのは子供達が寝た後で、朝起きるのはお姉ちゃんが出かけた後です。 ですから、平日はパパとお姉ちゃんはほとんど顔を合わせることがありません ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/14 12:41
アメリカでの日本のお勉強
お姉ちゃんは、この4月に補習校で3年生に進級しました でも、現地校ではまだ2年生・・・。 なんだか、変な感じです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/13 02:07
初めてのお泊まり会
今週1週間は、現地校がスプリングブレイク(春休み)です。 そこで、補習校の仲の良いお友達とお泊まり会がしたいとせがまれていたのと、以前お泊まりさせてもらったことがあったのとで、昨日はアメリカに来て初の我が家でのお泊まり会を開催しました。 ご招待したのは、同じ学年の女の子3人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/09 10:25
イースターエッグパーティー
今日は、プリスクールでイースターエッグパーティーが行われました。 今年のイースターは4月19日なのだけれど、来週1週間はスプリングブレイク(春休み)のため、今週行われたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/04/01 12:15
レベル別の授業
アメリカでは、教科によっては、クラス内でレベルごとにグループ分けして授業が行われます。 グループによって習うことが異なるので、そういう授業の時は補助の先生が来てくれるのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/26 00:21
アメリカの小学校での成績評価
今日、お姉ちゃんが小学校からテストのリポートをもらって帰ってきました。 今日のは、STAR Reading というReading力を全国レベルで相対評価をするテストの結果で、子供がどれくらいのレベルにいるかを、何年生の何か月目のレベルにいるかや、自分が何パーセントの生徒よりも優れているのか、どのレベルの本(アメリカの本には、リーディングレベルが記されています)を読むのが適当かなどかをコンピューターによって診断されています。 このテストのレポート結果をもらうのは、4回目になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/25 00:41
CATS
ケンタッキー州には、州全体で行われるCATS(Commonwealth Accountability Testing System)というテストがあるそうです。 これは、日本の知能テストや学力テストみたいな感じです。 3もしくは4択式のリスニング問題となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/19 23:35
風邪、流行中!!
今週の月曜日は、娘達は二人とも、風邪で学校をお休みしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/18 00:17
休校決定!!
今日は昼頃からあられが降り始め、いつしか雪へと変わりました。 数日前までの暖かさが嘘のようです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/12 12:21
小学校の登校時間
サマータイムが始まったため、今朝、お姉ちゃんは真っ暗な中、小学校へ出かけて行きました。 この時間には、庭で野鳥がにぎやかにさえずっていました。 本来なら、5時半なんですよね・・・早すぎっ〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/09 12:08
SLUMBER PARTY
先日、お姉ちゃんが現地校のお友達から Slumber Party への招待状をいただいて帰ってきました。 Slumber Partyとは、お泊まり会のことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/07 10:46
ママは怖い???
昨日、フィルードトリップのためにプリスクールへ行き、娘のクラスの前で待っていた時のこと・・・。 廊下から、先生が子供達にフィールドトリップについての説明をしている様子が窺えました。 すると、先生が何か質問をしたようです。 生徒達が静まりかえる中、なんと娘1人が張り切って手を高く挙げているではありませんか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/04 23:35
AuntieAnne's へのフィールドトリップ
今日は、久しぶりにプリスクールでフィールドトリップが行われました。 これは、この間のアイスストームで延期となっていたもので、行先は、近くのモール内にあるAuntieAnne'sです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 13:27
スイミングスクールのコーチ
娘達は、週1でスイミングスクールに通っているのですが、先週はなんとコーチにすっぽかされてしまいました 日本ではありえないシチュエーションですが、アメリカにいるとこんなこともあるかもね〜と、あまり動じなくなっている自分がある意味恐ろしいかも・・・。 結局、その日にスイミングスクールを取り仕切ってるコーチから、無料でレッスンを2回受ける権利をいただきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/02 13:20
PET SHOP
最近の我が家の娘達のブームは、PET SHOP というお人形です。 現地校のお友達の中でも人気があるようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/01 01:13
おうちでかくれんぼ
今日は朝から雨が降っていました。 風もそこそこ吹いていて、窓ガラスに雨が激しく打ちつけるのを見ると、とてもお出かけする気分にはなれません ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/28 12:35
キンダーガーデンの事前登録
今週は、娘の通う小学校で、2009年度のキンダーガーデン入学のための事前登録会が行われています。 これついては、毎週校長先生が発行しているお手紙の中で知らされました。 しかも、そのお知らせには、周りにキンダーガーデン入学予定のお子さんがいらしたら、そのご家庭にも教えてあげてくださいね、という一文付きです。 つまり、日本の様に、学校側から各子供宛に、入学確認のお手紙を送ってくることはないのです・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/02/25 01:17
Wax Museum
とうとう、Wax Museum 当日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/24 13:30
プロジェクト準備の経過報告
少し前に小学校の宿題という記事でお話した2つのプロジェクトですが、1つは先週の金曜日に無事終了しました。 折り紙で指人形の折り方を披露したのですが、先生にもクラスメートにもとても好評だったようです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/20 22:45
初めての訪問者
今日は、先日約束した通り、レーガンちゃんが我が家へ遊びに来てくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/18 14:00
プリスクールのお友達
毎年2月の第三月曜日はプレジデンツデーです。 アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンの誕生日が2月22日で、第16代大統領エイブラハム・リンカーンの誕生日が2月12日と近いことから、この日がプレジデンツデーとなったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/16 14:39
バレンタインパーティー
昨日は、サンダーストームでかなり大荒れの空模様でした。 トルネイド注意報も出ていたので、昼過ぎまではドキドキしながら過ごしていました 下の娘などは、プリスクールのお昼寝タイムで風の音が恐くて眠れなかったほどです。 今日は一変して、とてもいいお天気となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/12 06:49
小学校の宿題
小学校の宿題は、担任の先生によって出される内容や量が異なります。 娘のクラスは、かなり少ない方ではないでしょうか。 毎日やるべき宿題は、20分の読書と毎週金曜日に行われるスペリングテストのための勉強くらいです。 先生が個々の勉強の出来具合によって、個人的に宿題を出すことがあるようですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/11 10:53
とんだ勘違い(^^;)
先週、お姉ちゃんは同じクラスのお友達のアービーちゃんからバースディーパーティーに招待されました。 いつもは、招待状が届くのですが、今回は直接電話でのお誘いでした。 これが、とんだ勘違いを引き起こそうとは・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 03:13
アイスストーム&ウィンターストームの影響
昨日は、ウィンターストームの影響によるFlood Warning(洪水警報??)が発令されていました。 同じCounty(郡:行政区画)内には、停電だけでなく水道まで止まってしまっている場所があるそうです。 また、他のCountyでは避難所生活をされている方もいるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 01:37
ウィンターストーム到来!!
アイスストームが去ったと思ったら、今度はウィンターストームの警報が出ていました おかげで、今日も休校です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 11:54
100日目
今日は、今年度の学校が始まってから100日目なのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 12:05
乳歯の虫歯治療
今日は、下の娘の虫歯治療のために歯医者さんへ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 14:06
お姉ちゃんのバースデー
今日は、お姉ちゃんのバースデーです。 事前にサムズでオーダーしておいたカップケーキを持って、昼過ぎに学校へ行きました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 04:11
歯科健診
アメリカへ来て早半年が過ぎ、私と娘二人は初めて歯医者に健診に行くことにしました。 お隣のMさんに歯医者さんを紹介してもらいましたが、人気があるので新しい患者を受け付けていないかもしれないということでした。 幸い予約することはできましたが、12月初旬に電話して、取れた予約は1月5日、7日、22日にそれぞれ一人ずつという形でした 虫歯の疑いがある下の娘を一番先に、次に上の娘を診てもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 13:23
クリスマスパーティー
今年の子供達の冬休みは、12月20日〜1月4日までです。 今日は、冬休み前最終日 小学校でもプリスクールでもクリスマスパーティーが行われました。 さらに、娘のプリスクールではパジャマデーで、クリスマス用のパジャマを着て行き、みんなでココアも飲みました。 子供達はウキウキです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/19 01:39
クリスマスプログラム
今日は、小学校で1、2年生合同のクリスマスプログラムという発表会がありました。 本当は月曜日の予定だったのが、ウィンターストームのせいで、今日に変更となったのです。 時間は、夜7時から・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 22:43
サンタシークレットショップ
今日は、小学校ではパジャマデー。 学校へパジャマを来て行き、みんなでココアを飲むのだそうです。 娘は、朝着替えをしなくて済むので楽チンと喜んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/17 04:02
バースデーパーティー at ペインティンプレイス
下の娘が、初めてバースデーパーティーに招待されました。 プリスクールやキンダーガーデンぐらいまではクラス全員を招待することが多いらしく、今回もそうでした。 実際に出席したのはクラスの女の子6人中4人だけで、男の子は誰も出席しませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 12:48
サンクスギヴィング
毎年11月の第4木曜日はサンクスギヴィングデーです。 アメリカでは、その日は家族と一緒に過ごすことになっているようで、サンクスギヴィングデーの前後は学校も会社もお休みになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 00:38
補習校の学習発表会とバースデイ
今日は補習校の学習発表会があるので、朝5時半に家を出発しました。 家族全員分のお弁当を作らなくてはいけないので、私は4時起きです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 04:33
バースデイのお祝い at プリスクール
明日(土曜日)は下の娘のバースデイなので、一日早くバースデイのお祝いをプリスクールでしてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 11:21
スイミングレッスン
日本でスイミングスクールに通っていなかった我が家の子供達は、まだ泳げません アメリカの学校では水泳の授業はないので、このままでは泳げないままになってしまいます そこで、スイミングを習わせることにしました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 01:50
フォールプログラム
今夜は、プリスクールでフォールプログラムというイベントがありました。 これは、子供達が歌を披露するものです 平日の夜に行われるというのがアメリカらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 01:33
キャラクターズナイト
アメリカの学校には、キャラクターズナイトという楽しい宿題があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 11:33
バースデイパーティー
今日は、アメリカへ来てから2度目のバースデイパーティーに出席しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 05:06
ハロウィン
とうとう、待ちに待ったハロウィンがやってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 05:14
Fall Festival
今夜は、お姉ちゃんの学校でフォールフェスティバルが行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/24 02:15
小学校でのカンファレンス
今日は、お姉ちゃんのカンファレンス(個人懇談)がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/23 01:05
Chili Supper Auction
アメリカの学校の寄付を集めるイベントの1つに、「チリサパーオークション」というのがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/18 11:18
かぼちゃ&りんご狩り
今日は、プリスクールのフィールドトリップでかぼちゃ&りんご狩りに出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 13:28
小学校のインターナショナルナイト
今夜は、お姉ちゃんの小学校でインターナショナルナイトが開催されました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/14 11:31
娘のヘアスタイル
シカゴで前髪を短く切られた上の娘は、こんな前髪で学校に行きたくな〜いとかなり憂鬱気味に学校へ出かけていきました。 彼女の気持ちは痛いほど解かります。 私でも家にこもりたくなってしまうでしょう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 11:53
プリスクールのカンファレンス
下の子が通うプリスクールでは、日本の幼稚園と同じようにいろいろなお勉強をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 02:12
クラス替え
9月の初め頃に、小学校の校長先生からのお手紙が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 23:40
大洪水!!
それは、午前中に起こりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 02:37
補習校運動会とバースデイパーティー
今日は、補習校の運動会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 12:41
Chaney's Dairy Barn
またまた、プリスクールのフィールドトリップに行ってきました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 11:06
お隣さんのプライベートレッスン
今日は、娘たちが初めてお隣のMさんにプライベートレッスンを受けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 12:03
スナック当番
今週は、プリスクールのスナック当番なので、パパと週末に大量のお菓子とジュースを買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 11:20
ファイアステーション
今日は、早くもプリスクールの二度目のフィールドトリップです。 今回は、消防署に行ってきました。 しかも、クラスメートの女の子二人と担任の先生も乗せて・・・ 娘は、とてもうれしそう 先生に道案内をしてもらって、無事到着することができました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 09:59
Grandparent Day
今日は、プリスクールのイベントでグランドペアレントデーというのが行われました。 これは、午後の一時間ほど、祖父母を招いてジュースとケーキを食べながらお話するというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 12:49
頼れるお隣の奥様
娘の通うプリスクールでは、頻繁に、○○デーというのが行われます。 これは、指定された服装をして行く日のことです。 例えば、パジャマデーの時は、生徒はもちろん先生までみんなパジャマで学校に行きました。 このときは、先生たちの歳によって、ヘアキャップをかぶった昔風から素敵なガウンを羽織った現代風までと、いろんな種類のパジャマ姿を見ることができて楽しかったですよ。 他にもFCA(プリスクールの名称)デーでは、プリスクールのスクールカラーである青と黄色の洋服を着て行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 11:57
小学校の時間割
日本では、毎日時間割が違いますが、アメリカでは、あまり変わりがありません。 娘の場合は、午後の一時間だけスペシャル授業として曜日毎に変わりますが、あとは、READINGと算数と理科/社会が毎日同じ時間に行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 11:23
補習学校事務所当番
補習学校には、いくつか当番があります。 主なものは、生徒が勉強している間の学校の警備や図書の貸し出しの手伝いなどをする学校当番、各教室で子供達が提出した宿題をチェックする宿題当番、補習校事務所で電話番をする事務所当番です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 10:09
お姉ちゃんのFIELD TRIP
一日違いで、今日はお姉ちゃんがフィールドトリップに出かけました。 お姉ちゃんはスクールバスでミュージアムに行き、101匹わんちゃんとマリーちゃんの二つの劇を見たそうです。 英語がわからなくてもだいたいの内容はわかって、楽しめたようです ちなみに、このフィールドトリップには入場料として5ドル払いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 09:23
初めてのFIELD TRIP
初めてのFIELD TRIPは、プリスクールから車で5分ほどの所にある、プレイランドに行きました。 親が買い物をしている間、子供を預けておける施設で、今回はリニューアルオープンを宣伝するために無料でプリスクールの生徒を招待してくれたようです。 ピエロが来て、ショーもしてくれました。 けれど、英語がわからない娘にとってはつまらなかったようです。 ショーに飽きると早く遊具で遊びたいとごねたので、なだめるのに苦労しました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 03:38
プリスクールへ通わせるための秘策!!
下の子のプリスクールへ行きたくない病が月曜日はさらにエスカレートして、家を出る時点から始り、プリスクールで先生に無理やり引き離してもらわなければなりませんでした 私にしがみついて「ママ、離さないで〜」と泣き叫ぶ娘を引き離して帰るのは、私もとても心が痛みます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 23:09
PICTURE DAY
アメリカの学校では、一年に数回、PICTURE DAYがあります。 これは、その名の通り、写真撮影をする日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 23:52
学校生活最初の1週間
学校が始まり、最初の1週間が過ぎました。 お姉ちゃんは、毎日、新しいお友達ができて順調なすべり出しでした 日本で英語の勉強を多少していたこともあって、英語に対する拒否反応は今のところないようです。 また、学校で使いそうな英文を書いた単語帳を持たせたのもよかったようです。 英語で言ったことがきちんとお友達に通じた時は、すごくうれしそうに報告してくれます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/08 10:21
アメリカ現地校初日!!
今日から、小学校もプリスクールも新学期が始まりました。 小学校は、これからはスクールバスで通うことになるのですが、今日は初日なのでパパと一緒に朝だけ送っていくことにしました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 04:17
新学期準備
アメリカの学校(幼稚園も含む)は、クラスごとに担任の先生によって運営されているようです。 そのため、クラスの予算をどのように使うかは先生次第です。 そういうこともあってか、日本のようにクラスを1組とかうさぎ組とか名づけるのではなく、○○先生のクラスと呼びます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 00:22
オープンハウス
アメリカでは、学校が始まる前にクラスの発表と担任の先生との顔合わせなどを行うオープンハウスというのがあります。 今日は、上の子の小学校と下の子のプリスクール(幼稚園の年中さん以下が通う幼稚園)のオープンハウスが重なっていたため大忙し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 10:43
お友達のおうちを訪問
補習校のお友達と遊ぶことになり、おうちへ招待していただきました アメリカに来て初めてお友達と遊べるので、子供達は大喜び ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 03:17
日本語補習校
こちらには、土曜日に日本の教科書を使っておもに算数と国語を勉強をする日本語補習校というのがあります。 ここに通うのは義務ではないのですが、日本人のお友達がたくさん集まって日本語で話せる貴重な時間なので喜んで通っている子が多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 02:01
予防接種の副作用
今朝は、まだ子どもたち二人とも、足が痛いようだ おまけに、昼頃から下の子の様子がおかしいので熱を測ったら、38度5分あった 鼻水も出てるので、予防接種の副作用プラス風邪だろう。元気はあるので様子をみることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/08 22:47
予防接種
子供達がアメリカの現地校に入学するために必要な健康診断と予防接種を受けるため、小児科と眼科に出かけました。 今日は、パパの会社の通訳さんも同行してくれるので安心 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 04:31

トップへ | みんなの「育児」ブログ

海外赴任妻 in ケンタッキー 育児のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる